三国志大戦TCG考察ブログ
新しく始めた三国志大戦TCGに関するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現環境を考えて(その弐)
日曜は行徳マロンに参加してきました。
参加者は3人です。私は呉、たまさんが群、もう一方が魏でした。
総当たりです。

初戦 対魏
序盤から殴ってくるデッキではないのでやりやすいですね。
並べ終わってから呂蒙の連撃が強かった。
「呂蒙貯めます」→「呂蒙連撃使います」→「朱治の効果で1ドロー」→
「曹操に4千点ダメ」→「ハンショウの効果で1ドロー」
これを2ターンつづけたら大体勝てそうな盤面になってました。

2戦目 対群
ここに勝てるかどうかがこのデッキのポイント。先行とられたので
勝率もぐっと下がる。
相手はもちろん1ターン目から展開。
3ターン目殴られたとき掃射のシールド発動。
牛とリカクを取れたので何とかアド取れたかと
思ったが5ターン目のバガン連撃でどうにもならず負け。
やっぱ先行で回ってる群には多少の小細工ではどうにもなりませんね。
むしろ4コス程普のほうが対策になるかも。
(バガン+黄巾の決起でも守れる)

次の試合でたまさんが負けて全員1勝1敗で
くじ引きに。前回のくじでは優勝引けましたが
今回は2位。まあこんなもんですかね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。