三国志大戦TCG考察ブログ
新しく始めた三国志大戦TCGに関するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
群のカード考察ちょびっと
このゲームでは基本的にかっこいいタイプの絵ばかりで
コミカルORエロいイラストは群に集中しています。
「イラストはエロければエロいほどいい」
といい切っているAKD君はトウタクと暗殺毒が大好きです。
さて蜀は関羽が中心だったように群では呂布が中心です。
そこで能力に呂布がかかわっている4枚を考察します。

宋憲(2-085) 2コスト1500は悪くないのですが
貫通って手札を公開してまで欲しい能力ではないですよね。
2コストにはカクシ(1-096)や黄巾の皆さんがいるので
貫通くらいではデッキに入らないのが現状ですね。

魏続(2-089) イラストは悪くないのですが3コスト
1500で条件付走射では使い道がありませんね。
狡猾な矢(2-102)の方は使い勝手がいいのですが・・・。

陳宮(2-090)  2弾の3コスト軍師シリーズ群バージョンです。
現在の群には簡単にドローが出来る方法がある(トウタク、ギュウホ)ので
わざわざこれ入れる人もあんまりいないですよね。
ただ呂布がらみの中ではまともな方なのも確か。

侯成(2-093) 魏の楽進(1-015)と比べると泣きたくなるほどの
性能差です。しかしそれでも奇襲持ち&パワー2500は偉いので
1枚はデッキに入るレベルかと考えています。

コンボの割には強いカードはいないみたいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。