三国志大戦TCG考察ブログ
新しく始めた三国志大戦TCGに関するブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本選手権全体を振り返って

今回の日本選手権予選ですが、
私は入社以来初と言っていいほど仕事が
立て込んでしまい、土曜の14週連続出勤なども
あってほとんど予選に出れませんでした。
何とか前週予選のころには休みも取れたので
権利は取れましたがせっかくの皆勤賞も途切れそうなほど
大会出場率は低下していました。
(正直危なかったです)
とりあえずこのゲームが続いていく限り皆勤賞だけは
狙っていきたいので次はもう少し危なげなくとりたいと思ってます。


前週予選は大体予想通りの参加人数だったので
本選も100人前後の参加者になるかと予想していたのですが
ふたを開けてみると64人というかなりさびしい数。
最盛期には予選で100人を超えていたことを考えると
時の流れを感じてしまいます。
古参のプレイヤーも少なくなってきました。
(ビフォアからやってるの下手したら俺だけか?)
店舗大会が無くなってからがた落ちした感があるので
どこかで気軽に参加できる大会&店があれば
いいんでしょうけど今からでは難しいかな。

環境に関しては前に述べているので省略。

人数がかなり減っていたので上位8人の
ボーダーがどこになるのかが予想しづらいところでした。
私の予想では25点のオポ真ん中辺がセーフ。
結果は24の最高オポが8位だったので大体あたりだった
みたいです。
(ようは25点取ればいいんですね)

25点というと8勝3敗1分け。
今までと比べると相当現実的な目標になってますね。
それなりの勝率を上げて引き分けにならない程度の
プレイスピードを持ってる人と当たればいいだけです。
正直頑張って練習してたらまずいけたんだろうと
思ってます。そう考えると悔しいですね。

2日目はNたちゃんぷの応援に来ていたので
ランブルの方は出ませんでしたが
ランブルよりも赤王予選でもやってくれたほうが
参加しやすかったかなとか思いました。
まあ新弾発売されたばっかなのでランブルの
方が開催しやすかったかもしれませんが。

決勝トーナメントは予想通り草の2名が決勝進出。
画面で見ててもふつーに勝ってました。
時空城砦3枚無くても殴りきれるんだから
強いよね。

流石に草同士の決勝は見る気にならなかったので
新弾でクイックブードラ。
アイスドラゴンが洒落にならんほど強かった。
再録やバニラばっかなのはやっぱり寂しいですね。

Nたプロは3位決定戦も縦勝ちして3位ゲット。
みごと勲章アトゥイをゲットしました。
土曜の激励会と日曜の祝勝会で2日連続で
酒を飲んでしまい(何年かぶり)
次の日まで酒が頭に残っていた感じでした。

以上今シーズンをざくっと振り返ってみました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。